無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ふじょしまんが
腐女子マンガ大系
腐女子マンガ大系

いわゆる最近よく見る腐女子ネタではなく
作家紹介が有名どころだけに拠らず
まんべんなく腐女子向けだったと思います。

まだ読破はしてません。
なんかもう笑っちゃって読み進まないw
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(1) |
さーんだーいめー!!!
一分後の未来よもうすぐ俺が行くで道あけとけ―三代目魚武濱田成夫詩集
一分後の未来よもうすぐ俺が行くで道あけとけ―三代目魚武濱田成夫詩集
濱田 成夫

三代目魚武濱田成夫の絵本
三代目魚武濱田成夫の絵本
三代目魚武濱田成夫

今?今書くのこれ・・・
翌日くらいに書いておけよと
我ながら思うんですけども
月曜日にアップルストア仙台で行われた三代目魚武濱田成夫の朗読ライブ。
セットリスト、雰囲気に関してご本人もblogで書いてます。

私が初めてナマで見た三代目魚武濱田成夫は
イメージしてたよりも大きくて
でもイメージ通り、
目が合っただけで受胎させられそうな勢いがあって
朗読中のパワーは圧倒的なのに
つなぎ部分に関してはぜんぜん奇人じゃなかった。

ていうか、私なんで三代目魚武濱田成夫のことを
奇人だと決め付けていたのか、それが謎。

blogがほかの都市のと読み比べた感じ
仙台はあんましパっとしてなかったのかなというか
アレだよね・・・たぶんよそよりもノリわるかったんだべ・・・
ううげめんね、でも次はぜひ仙台に住んでねと
目を見てご本人様へ言いたい気持ちでいっぱいです。

週末、所用でトーキオ行くので
銀座のアップルストアにちょっと寄ってみようかな。
超盛り上がってたら反省文とか書くわ・・・。
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
三代目魚武濱田成夫@アップルストア仙台
詩人 三代目魚武 濱田成夫 【NAKED】(朗読篇)
詩人 三代目魚武 濱田成夫 【NAKED】(朗読篇)
三代目魚武濱田成夫

本人のblogはコチラ

今日だぜ、今日!
あぶねえ、なぜか8日だと思い込んでた今朝まで。
気付いてよかったス。
地元でこの人見る機会なんかそんなにないから!!!

ただいまAppleStoreライブツアー中で
今日、まさに仙台にいっらしゃいます、三代目魚武濱田成夫!
19時からということなので
残業しないで(もしくは中抜けしてでも)
駆けつけようと思います!
本当に走って移動する羽目になるかもしれませんが!!
それってだるいから徒歩移動できるように頑張るます!!


雑感は後日更新・・・できればいいなあ、と!
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(1) |
みずみずしいこととういういしいことはよく似てるけどぜんぜん違う
ショートソング
ショートソング
枡野 浩一

タイトルを短歌にしてみました。

最初っから文庫で出る新刊って
貧乏OLにやさしいなあ。

それはさておき、
いろんな事情で結局こういう形で出版された
みたいなことが、少しだけ先に出た
「結婚失格」に書いてありました。

とりあえず、私も読みながら
二人の主人公へ交互に肩入れしながら
読後から今までカフェ浸りしたくて仕方がありません。
(ただいま1週間経過)

まあ、浸ればいいよね、カフェくらい。
年内はカフェ強化しようかな。
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
働くおねえさん
働くおねえさん
働くおねえさん
藤臣 柊子

もっと働くおねえさん
もっと働くおねえさん
藤臣 柊子

文庫本を買いたいんだけど
ぱぱっと読める本がいい、と思って
最近読んだ2冊です。

描かれてからちょっと時間が経ってしまったので
タイムリーさはないけども
働く女性の悩みや憂鬱はいつの時代も似通ってます。

が。

首都圏と片田舎の違いなのか
たんにタイプの違いなのか
「ああ、いるかもねこういう人」てのはあったけど
「そうそう、私もわかるー!」みたいのは
あんましなかったです。

あと、29歳お局さまって人が紹介されてましたけど
29歳ってお局なのか・・・
そうか・・・

うちの職場で29歳はまったく若手扱いなわけですけど
お局なのか・・・世間的には。

自分がズレてるのか
この本が過剰表現なのか
ちょっと自信がありませんが
結婚即退職する女性ばっかじゃなくなってる今
べつに事務職でも40代50代の女性とか
ふつうにいると思うんですけど
そうでもないんですか?

| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
失格とはいえ、それは失敗じゃないと思う
結婚失格
結婚失格
枡野 浩一

枡野浩一は有名な歌人です。
わたしも大好きなので歌集持ってます。

が、一番大好きで一番読みながら泣いたのは
「あるきかたがただしくない」でした。

彼は、離婚歴があり
子供に会えなくなってしまった人です。
私は彼の出版物しか読んでないので
(元奥様だった方はそんなに離婚に言及してないようですし)
本当のところまではよく分かりきれないですが
でも、彼が望まぬ離婚のせいで
愛する子供たちに会えないつらさは
想像したらもらい泣き必至。

彼のうたは、ストレートでなんとも鋭角です。
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウェブ恋愛 と R.P.G
ウェブ恋愛
ウェブ恋愛

R.P.G.
R.P.G.
宮部 みゆき

R.P.Gを読んだときに
比較的インターネットのヘビーユーザーであろう
私ですが、あんましネット内での人間関係に
共感できなかったので
ネットコミュニケーションの資料として
読んでみました。
「ウェブ恋愛」
恋愛弱者への福音か、虚構か。ブログ、SNS、チャット、出会い系…。ウェブを介した恋愛の実際やネット発の純愛ブームの背景を取材。同時に、新ツールがもたらした新時代の恋愛観の本質に迫る。

>恋愛弱者への福音か、虚構か。
恋愛弱者のど真ん中に立ってるからには
これは読まねば・・・!
と、帯の言葉に引っ張られたことも
否定はしませんがw

読んでみて思ったこととしては
モデルケースに偏りがあるような気がしました。
もしくは、この一見「偏り」に見えるものが
ウェブ恋愛でいうところの
スタンダードなんでしょうか。

「やっぱしウェブはツールにすぎない」という
当然すぎる落としどころに落ち着きますが
ちゃんとデータも引用していろんな事例を
説明してくれているのは面白く読めました。
続きを読む >>
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
サプれサプれ。
サプリ 1 (1)
サプリ 1 (1)
おかざき 真里

今読んでおくと
けっこういいと思うよ?
みたいな意味のことばとともに
会社の人が貸してくれたので
とりあえず3巻までいっき読み。

おかざき真里初挑戦だったんですが
面白かったです。

が。

たぶん、主人公のシチュエーションに
働く独身OL(しかも四捨五入したら30くらいの)は
共感したり、思うところあったりすんじゃない?
っていう予想のもと貸し出されてるんでしょうが

まあ・・・

なんつうか

あるあ・・・ねーよwwwwwww

みたいな(;´∀`)・・・
不良を自負してがつがつ遊んでる私は
まだそこまでたどりついてないわけですね、
メンタル的に。

あと、
「まあ、どーにかなんじゃないの?」的思考が
どーにもならなかったときしか
崩れないと思うので、まあ・・・その・・・


狙い通りに楽しむことは出来ませんでしたが
十分面白かったです。先輩!
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
そういや使ってるな、オトナ語
オトナ語の謎。
オトナ語の謎。
糸井 重里, ほぼ日刊イトイ新聞

思えば、なんででしょうかね。
誰かに教えられたわけでもないのに
いつの間にそんな言葉を使うようになったんでしょう。

ほぼ日でのコーナーを出版したものの
文庫版なので、わざわざ買わなくても
ほぼ日で読めるっちゃ読めるんですが
でもわざわざ買いましたよ。

ちょっと出てくる言葉に
業種の偏りが見られた気もしますが
私あいにくその偏った業種にいたりしたので
ああー言われてみれば・・・
という気持ちの連続でした。

ネゴる、とか言われて「なにそれ」と
思わないもんね、もう。
ゴネる、だとちょっといやな感じしますけどもw
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(0) | trackbacks(1) |
私も「ビジュアル系」だった!
私も「ヴィジュアル系」だった頃。
私も「ヴィジュアル系」だった頃。
市川 哲史


二冊目は、あの夢のようだった時代の波から
余波を受けざるを得なかった人たちのインタビューと
古き良きV系ファンの生態などがつづられています。

あの、アレです。
わたし、こっちのほうが初回のものよりも


グ ッ と き ま す 。


なんつったって、V2のことを
小室哲哉が語ってるのよ!

すごい、すごすぎる!(鼻息荒)



登場しているアーティストは
ジャンヌダルクからyasu、
そしてV2からw小室哲哉、
ソフトバレエから藤井麻輝。
で、XからPATA。
(コレはどうも筆者の市川さんが
HIDE語りをしすぎてる気もします)

それに加えて、ロッキンジャパンの井上さんが
文学少女だった時代を語ってくださってます。

前回も書いたような気がしますが
私は年齢の割に遅咲きだったために
リアルタイムでせり上がっていく勢いを感じておりませんが
四捨五入して30の人たちは
ぜったいにぜったいに大なり小なりその波に
立ち合ってると思います。

だから、そこそこ面白く読めるはず、私世代は。
| masuming | どくしょもしますよ。 | comments(4) | trackbacks(1) |